daydream

日に日に自分の中のモノが壊れていく。

聴覚や視覚などいろいろな感覚が小さく歪み始めている。

聞こえていた音が聴こえなくなったり、感情がなくなってきたりともう何が何だか解らない。

テンカンを起こして倒れ混み、いつの間にか意識を戻して、また活動を始める。

そんな事がここ何回かあると、気づかれずに死んでいくこともあり得るのだろうと心配になる。

それでも誰にも気づかれずに死んでいくのなら、それはそれで良いのかもしれないと、少しの期待感もある。

 

最近、知り合いが死んだ。

今までなら何かしらの感情が芽生えたのに、今回は何の感情もなかった。悲しいや寂しいなんて思うこともなく、無だった。

本当に変わったんだな。

楽しいという感情だけはある。

 

人はネジが外れれば、何もかも変わる。

もう、泣くことはないだろう。

出る涙すらもうないだろう。

今日もそろそろ痛む頃だ。目を瞑ろう。